読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワープレートつくばのブログ

つくば 研究学園 30分の全身振動エクササイズで筋力をつけるフィッネスススタジオ (運動施設)

歌声と姿勢

スタッフの近況 からだのあれこれ情報 姿勢 体幹・腰部・背部・腹部

つくば市で姿勢と動きをキレイにする姿勢改善フィットネススタジオ

パワープレートつくば トレーナー矢田です。

 

今回は、私の趣味と姿勢をからめたお話を書きたいと思います。

 

私は、スタジオではトレーナーという仕事をしていますが、

お休みの日は、歌ったり踊ったり、舞台に立ったりしています。

つくばのミュージカル劇団に所属していて、そこでは役者をしています。(大根役者ですが)

また、高校時代からの友人と音楽活動をしていて、いまだに時々ライブをしたりしています。

 

f:id:powerplate-tsukuba:20151027150025j:plain

自慢じゃないですが、私は昔から、なかなか歌が下手です。

未だに相方や、友人からは、下手だと言われてます。

それでも、以前よりは、かなり良くなったのです。

 

私は昔から、典型的な猫背でした。肩が内に入り、首が前に出ていました。

胸椎(背骨のうち、首の付け根から腰上までの部分)が丸まった状態で固まっていたんです。

そういう状況で、大きい声を出そうとすると、呼吸(ブレス)がとても不安定になり、その結果、歌声も不安定になります。

安定した高さの音が出せないので、「おんち」ということになってしまいます。

まさに私は、そういう状況でした。

 

トレーナーになってからは、自分の猫背を治そうと姿勢改善に取り組みました。

固かった胸椎も、だんだん動かせるようになり、背すじも伸ばせるようになっていきました。

 

するとどうでしょう!

なんだか鼻の通り(呼吸の通り)まで良くなってくるではありませんか!!

おそらく、悪い姿勢が気管をつぶしていたのでしょう。

胸椎が動くようになり、肺の周辺の筋肉も動きやすくなったのだと思います。

頑張らずに大きく息が吸えるようになりました。

 

この変化には、自分でもびっくりしました。

猫背のせいで、呼吸をかなり制約していたのだと感じました。

 

呼吸が安定すると、歌声は安定していきます。

たくさん息が吸えれば、大きい声が楽に出せるようになります。

 

姿勢の悪さは、本当に色々なところでネガティブな影響を及ぼしてしまいます。

姿勢の重要性を音楽をしていても感じました、というお話でした。

 

ところで、スタジオでも小さくご案内しているのですが、今度、東京でライブをします。

もしご興味を持って下さった方がいらっしゃれば、

ぜひぜひ矢田までお声がけ下さい^^/~

f:id:powerplate-tsukuba:20151026164056j:plain

f:id:powerplate-tsukuba:20151027145802j:plain

 

パワープレートつくば

矢田

広告を非表示にする