読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワープレートつくばのブログ

つくば 研究学園 30分の全身振動エクササイズで筋力をつけるフィッネスススタジオ (運動施設)

ENVIRON②

ENVIRON

つくば市で姿勢と動きをキレイにする姿勢改善フィトネススタジオ

パワープレートつくば受付の山口です

 

今回はENVIRONを語る上では欠かすことのできないビタミンAについてお話したいと思います。

 

 

前回、紫外線による肌へのダメージの予防にはビタミンAが最も効果的だとお話させて頂きました。では、ビタミンAがどんな性質なのかお話していきたいと思います。

 

f:id:powerplate-tsukuba:20151030160134j:plain

 

皮膚に表れるシミ・シワ・たるみといった老化現象は年齢を重ねるにつれて進行していくもので避けて通れないと考えられていました。しかし、皮膚の老化は加齢だけが原因ではないことが分かってきました。

その原因の20%は年齢を重ねる事で起きる自然老化。残りの80%は光老化(ひかりろうか)といって紫外線やストレスやタバコなど様々な原因で発生する活性酸素が原因だったのです。

しかし、うれしいことに光老化によって受けたダメージは補修する事が可能なのです!!

 

では、どうやって補修していくかというと、

・紫外線対策には、紫外線から肌を守るために日焼け止め等の紫外線防止剤を毎日塗る事!

活性酸素対策には、抗酸化物質(ビタミンCやE、ベータカロチン等)を毎日皮膚に直接補給する事!

ビタミンAを毎日補給する事!

 

ようやく登場しました「ビタミンA」!!

ビタミンAを毎日補給することで、すでに起きてしまった皮膚細胞のダメージを正常化し、皮膚本来の働きを取り戻す事ができます。

 

皮膚にとってビタミンAは不可欠な存在で、皮膚の中でビタミンAを石の橋に例えると橋を支える中心であり、重要な存在なのです。中心の石が壊されると橋が崩れてしまうのと同様で、ビタミンAが不足するとシミ・シワ・たるみなどの光老化を起こしてしまう可能性があるのです。

 

                                  f:id:powerplate-tsukuba:20151030160151j:plain

 

通常ビタミンAは食べ物などから摂取されることで、皮膚や血液中にも存在し皮膚を健康に保つために働いていますが、紫外線によって簡単に壊されてしまいます。しかも、食べ物から摂取したビタミンAはほとんどが内臓に分配され皮膚にはごくわずかしか補給されません。

そのため毎日紫外線を浴びる皮膚は常にビタミンAが不足した状態となってしまうのです。

ビタミンAを不足させずに皮膚を美しく健康に保つためには、毎日食事以外でもビタミンAを皮膚から直接補給することが重要なのです。

 

少し長くなってしまいましたが、ビタミンAは皮膚の細胞を正常化し、ダメージをケアする働きがあり、皮膚の健康を保つためには重要な存在なのです。

 

次回は、このビタミンAが肌に対してどんな働きをしてくれるのかをお話していきたいと思います。

広告を非表示にする