読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワープレートつくばのブログ

つくば 研究学園 30分の全身振動エクササイズで筋力をつけるフィッネスススタジオ (運動施設)

柔軟性について

からだのあれこれ情報 ストレッチ

つくば市で姿勢と動きをキレイにする姿勢改善フィットネススタジオ

パワープレートつくばトレーナーの小林です。

 

今日は、からだの柔軟性の大切さについてお話したいと思います。

 

皆さんは、自分のからだが今どのくらい硬いか知っていますか?

運動不足や日常での疲労感、体重の増加などから、

筋力や体力の低下を感じることは多々あるかと思います。

そんな時にトレーニングをしなくては!!と思うことが多いのではないでしょうか。

 

筋力トレーニングはとても大切です。

しかし、それと同じくらい大切なのがからだの柔軟性です。

柔軟性が低下している状態とはどういう状態か簡単にというと、

その筋肉が動かすことができる範囲(可動域)が狭くなっているということ。

つまり、本来動けるはずの範囲を動かせていないということです。

 

この状態で筋力トレーニングを行っても、

狭い範囲でしか動かすことのできない筋肉を作っているだけになってしまいます。

これはとてももったいないことです。

 

前屈で手が床につかない、長座の姿勢で座る膝が曲がってしまう。

こんな方は要注意です!!

 

柔軟性を高めながら、筋力トレーニングを行うことで

より機能的なからだを作っていきましょう。

 

当ブログではご自宅でも行えるストレッチを毎週ご紹介してまいりますので、

そちらもぜひご活用ください。

 

トレーナー小林

広告を非表示にする