読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワープレートつくばのブログ

つくば 研究学園 30分の全身振動エクササイズで筋力をつけるフィッネスススタジオ (運動施設)

関節がポキポキと音を立てて鳴る理由

つくば市研究学園イーアス内にある

30分の全身振動トレーニングで筋肉を鍛え

美しいカラダづくり専門フィットネスクラブ

パワープレートつくばです。

 

 

今回は、この季節になっても日焼けで真っ黒な井上が書かせて頂きます!

 

みなさんは、カラダのどこかの関節がポキポキと音を立てて鳴ることはありますか?

先日、お客様に

「カラダのいたるところの関節がポキポキ鳴るのですけど、なんでですか?」

と聞かれ、たしかに何故だろうと疑問に思い調べてみました!

 

人間の関節は、スムーズに動くように「滑液」という、潤滑油のような液体で包まれた構造をしていて、本来この液体は、関節の動きに合わせてスムーズに移動しています。

しかし、関節が急激に引き離されると、滑液の圧力が下がり、まるで炭酸飲料のようにガスの気泡が生じて、その下がった圧力を戻そうとする力によって、瞬間的に滑液が一気に隙間へと流れ込み、「ポキッ!」という音を生じるとともに、気泡が消えていく、という仕組みになっているのです。

 

では、音を鳴らしても大丈夫なのでしょうか?

故意的に関節を鳴らすのはよくありません。

長い間、繰り返し関節に無理な圧力をかけたり、気泡を発生させることを繰り返していると、関節に障害が起こる可能性があります。

また、音を鳴らそうとして無理な力をかけることも関節にダメージを与える原因となります。

日常の動作や普通にストレッチなどをしている時に、関節が鳴ってしまうのは仕方がないことです。

しかし、ワザと鳴らそうとしたり、音を鳴るすのが癖になってしまったりするのはよくありません。

よく音が鳴るという人は、関節を曲げる時にできるだけゆっくり曲げたり、ウォーミングアップを十分に行ってから、関節を動かすようにしてください。

それだけでも、関節に与えるダメージを軽減することができます!

 

よく関節がポキポキ鳴ってしまったり、鳴らしてしまうことが癖付いている方は、ぜひ注意して下さい!!

 

 

 

いち早く、スタジオ情報を知りたい方は

パワープレートつくばのフェイスブック

https://www.facebook.com/powerplatetsukuba/

 

スタジオ見学、体験レッスンの申し込みはこちら

info@powerplatetsukuba.jp

 

パワープレートつくば公式サイトはコチラを

http://power-plate.co.jp/tsukuba/

 

パワープレート公式サイトはコチラを

http://www.power-plate.co.jp/