読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワープレートつくばのブログ

つくば 研究学園 30分の全身振動エクササイズで筋力をつけるフィッネスススタジオ (運動施設)

お勉強してきました。

つくば市研究学園イーアス内にある

30分の全身振動トレーニングで筋力を鍛え

美しいカラダづくり専門フィットネスクラブ

パワープレートつくばです。

 

 

磯塚です。

 

 

先週の日曜日6月26日に、水戸で開催されたセミナー

「パフォーマンスのためのピラティス」に参加してきました。

 

 

100年メソッドと呼ばれているピラティスピラティスとして行うのではなく、

機能改善やパフォーマンスアップのための

効果的なアプローチ法として理論と実践を学んできました。

 

 

ちなみにピラティスって何かと言いますと、

ピラティスという名前のおじさまが考えだしたエクササイズメソッドです。

 

 

ピラティス氏の写真を載せます。

f:id:powerplate-tsukuba:20160703143527p:plain

 

 

指導中の写真はこんな感じです。

 

f:id:powerplate-tsukuba:20160703143622p:plain

 

 

f:id:powerplate-tsukuba:20160703144246p:plain

なんとパンツ1枚でエクササイズ指導しています。

この時代はこれでよかったのでしょうか…

 

 

 

現在のコアトレーニングと呼ばれる、体幹を鍛えるエクササイズは

ピラティスメソッドの影響をかなり受けています。

 

 

スタジオで実施している体幹エクササイズ、プランク、ロールダウン、座位でのバランスとエクササイズなど

100年前に印刷された白黒の本にしっかり載っています。

 

 

そして、もともとはベットの上で、リハビリとして始まったメソッドなので、

畳半分の広さで運動するパワープレートと相性がいいです。

場所をとらないで体を機能的にするエクササイズができます。

 

 

私自身、整形外科の狭いベッドの上でリハビリエクササイズを指導した時も、

出張先の部屋でトレーニング指導していた時も、

ピラティスの要素を取りいれ体幹部腹筋群を機能させてから全身運動を実施していました。

 

 

美しいカラダ、機能的なカラダ、痛みのないカラダになるには効果的なので、

私が担当させていただいている会員さまのストレッチやエクサイズには、このメソッドを取り入れてます。

 

 

今回、セミナーで学んだ最新のピラティスアプローチを会員さまの、

身体の悩み解決や目的達成のために、プログラムにしっかり落とし込みご提供します。

 

 

ブルブルトレーナー磯塚

 

 

*注 パン1で、レッスンはしません。

 

f:id:powerplate-tsukuba:20160703165457j:plain

 

 

 

 

 

いち早く、スタジオ情報を知りたい方は

パワープレートつくばのフェイスブック

https://www.facebook.com/powerplatetsukuba/

 

スタジオ見学、体験レッスンの申し込みはこちら

info@powerplatetsukuba.jp

 

パワープレートつくば公式サイトはコチラを

http://power-plate.co.jp/tsukuba/

 

パワープレート公式サイトはコチラを

http://www.power-plate.co.jp/