読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パワープレートつくばのブログ

つくば 研究学園 30分の全身振動エクササイズで筋力をつけるフィッネスススタジオ (運動施設)

きれいな姿勢で歩くためのポイント

つくば市で30分の振動エクササイズで筋力をつけ、姿勢と動きをキレイにする

姿勢改善フィットネスクラブ パワープレートつくばです!

 

今回は辻が担当させていただきます!

 

皆さん日常生活でキレイな姿勢を意識できていますか?

今回は姿勢の中でも普段歩くときの姿勢についてお話したいと思います。

 

歩き方によっては脚太りの原因になったり、立っている時の姿勢の崩れにも

つながります。とはいえ、いつも全身を意識することはなかなか難しいと思うので

今回は絞って4点だけ、、、。

 

 

①脚を出すときはつま先はまっすぐ

 つま先が内側や外側に向いているだけで膝や股関節、さらには骨盤と悪い姿勢が

 連鎖的に発生しやすくなっていきます。いわゆる内股やがに股ですね。先ずは

 つま先をまっすぐにするのが良い姿勢で歩くための第一歩です。

 

②かかとから足を着く

 かかとから足を着くことを意識することで自然と膝が伸び、腰の位置が高くなり、

 姿勢がピンと伸びやすくなります。また、脚に余計な力が入りにくくなり、美脚

 効果も期待できます。逆に膝が曲がった状態やすり足気味で歩いていると余計な

 脚の筋肉が発達してしまう恐れも、、、。

 

③手の親指を前に向ける

  立っている時に親指が内側に向くように手を捻ってみると、自然と肩も前に出てくる

 と思います。いわゆる肩が前に出た猫背状態ですね。逆に親指が外に向くように捻ると

 どうでしょう?自然と胸が張れませんか?親指が前を向くようにすることで適度に胸が

 張れた状態を作りやすくなります。

 

④腕は前ではなく後ろに振る

 ③の時と同じで、前で腕を振ると自然と肩が前に出てきやすくなり、後ろで腕を振ると

 自然と肩が引けて胸を張った姿勢が作りやすくなります。同時に背中等の筋肉も鍛える

 ことができます。

 

 

他にも意識するポイントがあるのですが、1度に全てを意識するのはなかなか難しいと

思いますので、先ずは今回紹介させていただいた4つのポイントの中から1~2つほど

意識することから始めて、自然とできるようになったら意識するポイントを増やして

みてください。

例えば、下半身の姿勢が気になる方は①と②を、上半身の姿勢が気になる方は③と④を

最初は意識してみるといいかもしれませんね!

 

またご質問やご相談があればパワープレートつくばのスタッフまで

お気軽にお声かけください。

 

 

いち早く、スタジオ情報を知りたい方は

 
スタジオ見学、体験レッスンの申し込みはこちら
info@powerplatetsukuba.jp
 
パワープレートつくば公式サイトはコチラを
http://power-plate.co.jp/tsukuba/
 
パワープレート公式サイトはコチラを